姓名判断鑑定士養成講座

姓名判断による年運の象意

姓名判断による年運の象意

占い屋ホシゾラの姓名判断では、プライベートと仕事運(社会運)に分けてその年何が起こるのか?運勢を割り出すことができます。

 

例えば、今年の仕事運は1の年とか、プライベート運は2の年とか1~9の数霊で運勢がでます。各数霊の意味は数霊術を元にしています。1~9の各数霊にはどんな意味があるのでしょうか?解説致します。

 

1~9の年運の象意

1:出発・好転◎◎ これまでの事柄が全て好転して、新しい事が始まる。
出発、団結・一致、名誉、好転、和気、縁談、相続、指導者、誕生、快復、応援

 

2:分裂(外発的)✕✕ トラブル発生、人間関係に注意
離別、不和、闘争・衝突、中途挫折、事故、破滅、困苦、悩み、ケガ

 

3:充実・形成☆☆☆ 喜び事多し
出会い、充実、顕現、感動、意欲、再出発(本格的な)形式、誕生・出産、活躍
新規事への着手、縁談・恋愛

 

4:四散(内発的)✕✕✕ 自暴自棄・短気に注意
四散分裂、障害、破滅・破綻、対立、喪失、激情、家出、大病、不倫・色情
反省・自己嫌悪、苦悩

 

5:完成・躍進☆☆☆ 運気最高潮・油断禁物
完備・完成、福録、繁栄、健康、躍進、影響力、業績、脚光・名声

 

6:離散・再起✕ その年の後半から運気上昇(前半と後半は、半年ずつというわけではありません)
前半=離散、混乱、妨害、崩壊、不名誉、病難、災厄 価値観の転換が必要
後半=再起、忍耐、整理、希望、人間的深み、たくましさ 心機一転の巻き返し

 

7:変化・波乱〇△ 環境の変化・援助者の出現
波乱・破気、内憂外患、損失・失権、吉凶相反、選択・迷い、岐路、病難、色難
孤独、転居・転勤・転籍、大変化

 

8:発展・繁栄◎ 低迷期の脱出・上昇気運、反面行き過ぎに注意
変化・発展、転機・分岐、円滑、信用・名誉、繁栄、恋愛、機運、好調

 

9:展開・孤立〇 その年の後半から運気下降(前半と後半は、半年ずつというわけではありません)
前半=感性、頂上、完成、独立、展開、大変化 慎重さと思いやりが重要
後半=神経質、不和、情の偏り、孤立、技術向上、悟り 人間関係に注意

記号の意味
☆☆☆:大吉、◎◎:中吉、◎:吉、〇:小吉、〇△:半吉半凶、✕:凶、✕✕:中凶、✕✕✕:大凶

 

プライベート、仕事で起こりうる出来事のまとめ

数霊プライベート運社会運
1・家庭内、健康面で好運気の始まり
・男性=結婚の可能性
・女性=新しい姓でのスタート
・新しい事(職場、部署、事柄)のスタート
・すべてが好転する
2・家庭内のトラブル、病気に注意
(本人、家族)
・男性=浮気の可能性
・女性=結婚の可能性大
・仕事、人間関係のトラブル
・転職の気運
・女性の場合、男性との別れ
3・出産、誕生
・大きな買い物に向く(家・土地・車など)
・自分から動いての出会い
・仕事面での好調
・新たな発展的展開
4・病気、怪我に注意
・夫婦不和の危険性
・男女とも浮気の可能性
・仕事面での行き詰まり
・不調の連続
5・大きな買い物(家・土地・車など)
・慶び事の発生
・大きな業績
・慶び事の発生
6・その年の後半から良くなり始める
(我慢の時)
・相手から動いてくる出会い
・その年の後半から良くなり始める
(我慢の時)
・焦りや無理で方向を見誤る危険性
7・転居、転籍等の変化
・女性の場合、結婚の可能性
・大きな変化の兆し(注意が必要)
・職場、部署、事柄の異動・変化
・方向性の転換
8・家庭内、健康面での改善
・男女とも叶わぬ恋の可能性
・仕事面での不調が好調へと変化
・行き過ぎに注意
9・その年の後半から困難が生じ始める
・男女とも結婚の可能性
・その年の後半から困難が生じ始める
・転職、辞職の悩み発生の可能性

 

運勢サイクル

行運:1~9の9年サイクルで回っています。
2⇒4⇒6⇒8⇒1⇒3⇒5⇒7⇒9⇒2⇒4⇒68⇒1⇒3⇒5⇒7⇒9・・・
※赤文字が好運気
※青文字が衰運期

 

最後に

占い屋ホシゾラでは、画数・音数・生年月日を使った姓名判断を教えています。興味のある方はこちらのページをご覧ください。【姓名判断鑑定士】画数・音数・生年月日を使った養成講座

-姓名判断鑑定士養成講座
-,

© 2021 占い屋ホシゾラ