お水取り日記

お水取り日記:2020年12月13日in山形県米沢市

2021年10月6日

この記事を書いた人:飛鳥宗佑(本命星:一白水星)
お水取り歴9年。2012年よりお水取りを始め、ほぼ毎年お水取りを実行しています。飛鳥宗佑の詳しいプロフィール

久しぶりのお水取りです。2018年は土用殺方位の為お水取りができずで、2019年は予定が合わず行けず仕舞い。今年は行けました!

 

2020年12月13日は、お水取りが可能な日。今回は少し距離を伸ばし、北の山形県の米沢まで行くことにしました。GOTOトラベルが使えたので、1泊してお水を頂きます。時間は9時~11時。10時にお水を取るのがベスト!(厳密には時差があるので9時35分ですが!参考:お水取りの正しい時間の出し方)場所は、滝の清水というところで頂きました。今回は、北の三碧木星。

 

2020年お水取り

雪が降って寒かったけど、綺麗なお水を頂きました。泊まった旅館のすぐ近くにあるので、取りやすかったです。

 

甲子大黒天

宿から近くに、甲子大黒天というお寺があります。そこではなんと、子年限定の金で書かれた御朱印を頂きました。子年限定なので、次もらえるのは12年後の2032年ですね!

甲子大黒天御朱印

開運間違い無しですね!

 

帰りは米沢牛をいっぱい食べて新幹線に乗ったのでした。源泉かけ流しの温泉にも入れたし、最高なお水取りでした!

米沢駅

 

 

お水取りを行いたい人は、飛鳥宗佑がやり方と正確な日時・方位・場所を伝授致します。開運!九星気学と四柱推命を使ったお水取り鑑定

-お水取り日記
-, ,

© 2021 占い屋ホシゾラ