お水取り

お水取りができない時期と、行ってはいけない凶方位

2021年9月19日

お水取り

 

お水取りはいつでも、どこでもできるという訳ではなく、しかるべき時期にしかるべき方角へ行くことで開運効果が現れます。

 

この記事を読み終える頃には「こんな時期はお水取りができないんだ」「こんな方角にお水取りにいけないんだ」がしっかりと分かりますので、是非最後までお読み下さい。

この記事を書いた人:飛鳥宗佑(本命星:一白水星)
2012年よりお水取りを始め、ほぼ毎年お水取りを実行しています。昨年は北方位でお水取りをしました。しかし、悲しい事に2021年は日破の為お水取りができず。

 

お水取りが行えない時期

お水取りはいつでもできるわけではなく、特定の日時に行います。そして、特定の時期はお水取りはできないので気を付けましょう。

 

お水取りが行えない時期その1:土用期間

土用期間のお水取りは不可です。土用期間内にお水取りを行ってはいけません。

 

水は地中から湧き出ます。土用期間は土の気が陰で満ちている為、または変動があるためその時期の水を飲むことは良くないとされています。(お水取りに限ったお話で、普段水を飲むのは気にしなくても大丈夫です)

飛鳥宗佑
土用期間は土いじりもあまり良くないとされています

 

土用期間はいつ?

土用期間は年に4回あります。1-4-7-10月の凡そ中頃から翌月にかけて凡そ2週間程度続きます。ちなみに、この時期の丑の日を土用丑の日と言います。ちょっと前は7月の土用丑の日がメインでしたが、実は年に4回土用があるので、1月でも4月でも10月でも土用丑の日は存在するんですよね。参照:暦Wiki/季節/雑節/土用とは? - 国立天文台暦計算室 (nao.ac.jp)

 

余談ですが、土用期間にお水取りは不可ですが吉方位旅行なら可能です。あと、土用殺どうようさつという凶方位もありますが吉方位であれば問題ありません。

土用殺は1月が北東、4月が南東、7月が南西、10月が北西と決まっています。

 

お水取りが行えない時期その2:五黄土星中宮の年

五黄土星が中宮の年は、あらゆるものを腐敗させるという五黄土星が地中に潜んでいるので、どんなに日取りが良くとも最大吉方位でもお水取りは不可です。※五黄土星の方の運勢が悪いという意味では無いので、お気をつけ下さい。参照:五黄土星の象意

 

解決方法は、お水取りではなく吉方位旅行で祐気取りを行う事。3泊4日と手間と時間は増えますが、どうしても吉方位取りを行いたい場合は吉方位旅行で代用した方が良いです。

飛鳥宗佑
ちなみに、五黄土星中宮の年はお水取りもお砂取りも玉埋めも不可です。

 

行ってはいけない凶方位

お水取り凶方位

 

8つ程行ってはいけない凶方位がございますので、お気を付けください。

 

五黄殺(ごおうさつ)

五黄土星が廻る方位は必ず凶方位となるので避けましょう。あらゆるものを腐敗させる五黄土星の凶作用が強烈に働きます。

 

二黒土星七赤金星九紫火星
一白水星三碧木星五黄土星
六白金星八白土星四緑木星

 

三碧木星中宮時は、西方位に五黄土星がいるので五黄殺です。この場合西方位には行かないようにしましょう。

 

一白水星中宮時:五黄殺は南

二黒土星中宮時:五黄殺は北東

三碧木星中宮時:五黄殺は西

四緑木星中宮時:五黄殺は北西

五黄土星中宮時:五黄殺は中宮(五黄土星中宮時真上に上がると五黄殺を犯すことになります)

六白金星中宮時:五黄殺は南東

七赤金星中宮時:五黄殺は東

八白土星中宮時:五黄殺は南西

九紫火星中宮時:五黄殺は北

 

暗剣殺(あんけんさつ)

五黄土星が廻る反対方位を暗剣殺と言います。暗闇から剣殺なので、思いもよらぬところからの妨害というとても怖い凶作用があります。

 

九紫火星五黄土星七赤金星
八白土星一白水星三碧木星
四緑木星六白金星二黒土星

 

この場合、五黄土星が南にいるのでその反対の北方位は暗剣殺となり凶方位です。自分が一白水星、二黒土星、五黄土星、七赤金星、八白土星の場合北に六白金星がいるからといって吉方位と勘違いしないように気を付けましょう。

 

一白水星中宮時:暗剣殺は北

二黒土星中宮時:暗剣殺は南西

三碧木星中宮時:暗剣殺は東

四緑木星中宮時:暗剣殺は南東

五黄土星中宮時:暗剣殺はなし

六白金星中宮時:暗剣殺は北西

七赤金星中宮時:暗剣殺は西

八白土星中宮時:暗剣殺は北東

九紫火星中宮時:暗剣殺は南

 

本命殺(ほんめいさつ)

自分の本命星が廻る方位は、本命殺と言い凶方位です。この凶方位を取ると体調を崩し、病気がちになります。とある本には「死病発生する」と書いてあったりしますが、個人的には言いすぎとも思います。

 

本命的殺(ほんめいてきさつ)

自分の本命星が廻る方位の反対方向の方位を本命的殺と言い、凶方位です。これは結構見落とされがちなので本当に気を付けて下さい。例えば、2021年の場合北東に九紫火星なので、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、八白土星の方には吉方位に見えがちですが、三碧木星は南西にいますので北東は反対方位で本命的殺となります。

 

詳しく解説すると

五黄土星一白水星三碧木星
四緑木星六白金星八白土星
九紫火星二黒土星七赤金星

この表は、六白金星が中宮の年です。一見すると北東の九紫火星は三碧木星にとって吉方位に見えますが、南西に三碧木星があるので、北東は本命的殺で凶方位となります。

 

この凶方位を取ると精神的ダメージを負うことになり、私はうつ病になったケースを知っています。ちなみに、自分の本命星が中宮に入った時は本命殺・本命的殺は無くなります。

 

破(は・やぶれ)

年・月・日・時にはそれぞれ干支が存在します。例えば、2021年は辛丑かのとうし年です。その干支の反対方向は破で凶方位です。2021年の場合は、丑(北東)の反対なので、未(南西)です。詳しく解説致します。

 

十二支

占い屋ホシゾラオリジナル十二支図

 

子(北)⇔午(南)
子年・子月・子の日・子の刻は、反対方向の南が破で凶方位。反対に、午年・午月・午の日・午の刻は反対方向の北が破で凶方位

 

丑(北東)⇔未(南西)
丑年・丑月・丑の日・丑の刻は、反対方向の南西が破で凶方位。反対に、未年・未月・未の日・未の刻は反対方向の北東が破で凶方位

 

寅(北東)⇔申(南西)
寅年・寅月・寅の日・寅の刻は、反対方向の南西が破で凶方位。反対に、申年・申月・申の日・申の刻は反対方向の北東が破で凶方位

 

卯(東)⇔酉(西)
卯年・卯月・卯の日・卯の刻は、反対方向の西が破で凶方位。反対に、酉年・酉月・酉の日・酉の刻は反対方向の東が破で凶方位

 

辰(南東)⇔戌(北西)
辰年・辰月・辰の日・辰の刻は、反対方向の北西が破で凶方位。反対に、戌年・戌月・戌の日・戌の刻は反対方向の南東が破で凶方位

 

巳(南東)⇔亥(北西)
巳年・巳月・巳の日・巳の刻は、反対方向の北西が破で凶方位。反対に、亥年・亥月・亥の日・亥の刻は反対方向の南東が破で凶方位

 

まれに四隅方位を分割し、30度で計算している方を見かけます。なので、2021年の場合丑の反対方向で未のみを凶方位、つまり南南西を破とし西南西(申)は破じゃないとしている方を見かけます。私は一括して未申(南西)と捉え、南西を破としています。ここは少し意見が分かれますが、誰か分割しても吉効果を得られたという方がいたら教えてほしいです。

 

ちなみにこの破ですが、歳破さいは月破げっぱのみを凶方位としている方が多いのですが、私は日破、時破も加えて「破は全て凶方位」としています。

 

定位対冲(じょういたいちゅう・ていいたいちゅう)

各九星には定位(定まった位置)があります。五黄中宮の時が全ての九星が定位にいる状態です。

 

一白水星:定位は北

二黒土星:定位は南西

三碧木星:定位は東

四緑木星:定位は南東

五黄同棲:定位は中宮

六白金星:定位は北西

七赤金星:定位は西

八白土星:定位は北東

九紫火星:定位は南

 

この定位と反対にいる時、定位対冲と言います。つまり、一白水星が定位と反対の南にいること、二黒土星が定位と反対の北東にいること(その他は省略)。この中でも一白水星が南にいる時と、九紫火星が北にいる場合は凶であると捉えています。

飛鳥宗佑
理由は、水と火が一番反発しあうので凶としています。

 

六白金星中宮時は、一白水星が南にいます。この時、三碧木星・四緑木星・六白金星・七赤金星の方には一見すると吉方位に見えますが、南の一白水星は定位対冲で凶方位となります。同様に、四緑木星中宮時には二黒土星・三碧木星・四緑木星・五黄土星・八白土星の方には北の九紫火星が吉方位に見えますが、北の九紫火星は定位対冲で凶方位になります。

 

五黄土星一白水星三碧木星
四緑木星六白金星八白土星
九紫火星二黒土星七赤金星

この場合、南の一白水星は定位対冲で凶方位となります。三碧木星・四緑木星・六白金星・七赤金星の方はお気をつけ下さい。

 

三碧木星八白土星一白水星
二黒土星四緑木星六白金星
七赤金星九紫火星五黄土星

この場合、北の九紫火星は定位対冲で凶方位となります。二黒土星・三碧木星・四緑木星・五黄土星・八白土星の方はお気をつけ下さい。

 

その他の定位対冲は吉方位として使えますので、ご安心ください。(二黒土星、八白土星の定位対冲は必ず暗剣殺になるので不可)

 

六白金星二黒土星四緑木星
五黄土星七赤金星九紫火星
一白水星三碧木星八白土星

七赤金星中宮時です。六白金星の定位は北西です。なので、南東の六白金星は定位対冲ですが吉方位として使えます。

 

余談:これはあくまでも私の感想ですが、定位対冲は他の書籍にも書いてあるように効果が出るのが遅いようにも感じます。吉方位取りをしていてそう感じます。普通は線路の法則で吉効果は1-4-7-10で、早くて4日目とか4か月目に効果が表れるのですが、7日目とか7カ月目ぐらいに出てくるような気がします。あと、振り返れば「これが吉効果か!」の様に、実感しにくというものあると個人的には思います。

 

小児殺(しょうにさつ)

これはご自身に小さなお子様がいる場合のお話で、怖いのは「自分にとっては吉方位だが実は小児殺で凶方位だった」なんですね。小児殺は月盤上のみ(年盤・日盤・時盤にはありません)に存在しますので、小さなお子様を持つ親御さんは気を付けましょう。

小児殺対応早見表

子年丑年寅年卯年辰年巳年
八白土星九紫火星二黒土星三碧木星五黄土星六白金星
午年未年申年酉年戌年亥年
八白土星九紫火星二黒土星三碧木星五黄土星六白金星

 

見方は、子年は月盤で八白土星が廻る方位とか、酉年は月盤で三碧木星が廻る方位と捉えます。

 

例えば、2020年(子年)12月にお水取りをしようとします。その場合、子年は月盤上に八白土星が廻る方位が小児殺ですので、北西は吉方位かと思いきや10才以下のお子様がいる親御さんには凶方位になるので注意が必要です。影響は小さなお子様に及びますので、ご自身に10才以下のお子様がいる場合は小児殺にも気を配りましょう。

飛鳥宗佑
小児殺は男子は8才、女子は7才、男女ともに9才としている場合がありますが、私は10才としています。

 

月命殺・月命的殺(げつめいさつ・げつめいてきさつ)

月命殺・月命的殺とは、本命殺・本命的殺の月命星バージョンと思って頂ければと思います。

 

七赤金星三碧木星五黄土星
六白金星八白土星一白水星
二黒土星四緑木星九紫火星

例えば、本命星九紫火星、月命星三碧木星のAさんという方がいたとしましょう。この盤で、Aさんは南に三碧木星なので吉方位として使えそうですが、月命星が三碧木星なので月命殺となり凶方位となります。ちなみに、北は月命的殺となります。

 

とはいえ、お水取りでは月命殺・月命的殺までは気にしなくても良いと私は思います。というのは、きちんと効果が出ている為。ただし、引越しは運勢に与える影響が大きいので、月命殺・月命的殺は確実に避けて下さい。

 

まとめ

・土用期間、五黄土星中宮の年はお水取りはできない。

・五黄殺、暗剣殺、本命殺、本命的殺、破、定位対冲、小児殺は避ける。

 

お水取りをしたいがなんだか自信が無い、正しい方位と日時をプロに見てもらいたいという場合はお水取り鑑定を行っています。過去何度もお水取りを経験してきた飛鳥宗佑が正確な方位と日時をご案内致しますので、良かったら記事をご覧ください。

おススメ
開運!九星気学と四柱推命を使ったお水取り鑑定

お水取りができる正確な方位と日時を鑑定致します。

続きを見る

 

 

記事をシェアして頂けると嬉しいです☆彡

-お水取り
-, ,

© 2021 占い屋ホシゾラ