副業

【必読】ブログで集客できます、めちゃめちゃ簡単に!その理由とは?

ブログ集客

ブログで集客ができないという事は、ブログに流入(アクセス)が無いという事。では、どこから読んでほしい記事に流入させるのか?

 

・SEO(GoogleやYahoo!から検索エンジンによる流入)
・SNS(twitter、Facebook、インスタグラムなど)
・動画(TikToc、YouTubeなど)

 

が凡その方法です。

 

 

その中でも今回は、SEOに関して取り上げます。

 

よくありがちなのが、

「まったく流入がないキーワードで記事を書いている」

です。

 

例えば、桜井和寿が好きな姓名判断士がいたとして、「桜井和寿 姓名判断」という記事を色々調べ物をして、1日かけて一生懸命書いたとします。肝心の検索ボリュームはというと、月間アクセス数はゼロです。という事は、検索エンジンで「桜井和寿 姓名判断」と調べる人は誰もいないんですね。

 

ちなみに、桜井和寿で一番検索ボリュームがあるのは「桜井和寿娘」(9900)でした。(2022年9月10日時点)

 

検索ボリュームが全くないキーワードで記事を書くという事は、魚がいないところに一生懸命餌を投げているのと同じことです。魚釣れませんよね。

 

その場合、どんなに凄いSEO対策をしても、凄腕ライターに記事を書いてもらってもアクセス数は増えません。

 

だから、検索エンジンからの流入を狙うのであれば「そもそもそのキーワードの検索ボリュームは月間どのくらいなんだ?」くらいは最初から分かっておいた方が良い。

 

少なくとも、月間ボリューム100以上のキーワードを選びましょう。そして、慣れてきたら1000、10000とハードルを上げていけば良いんです。

 

ちなみに、月間検索ボリューム1000のキーワードで1位を取ると、検索1位のクリック率は凡そ28.5%なので、凡そ285人の流入が見込めます。黙っていても。

引用元URL:https://www.sistrix.com/blog/why-almost-everything-you-knew-about-google-ctr-is-no-longer-valid/#Click-rates-are-determined-by-the-SERP-layout

飛鳥宗佑
検索順位2位でも、クリック率は30%を超える時はあるけどね!

 

その285人のうち、5人の人が単価10,000円のものを購入してくれたら、月間の売り上げは50,000円となります。

 

そんな月間50,000円を稼ぎ出す記事がサイト内に10記事あれば、50,000円×10=500,000円の売り上げですね。

 

ただし、気を付けなければいけないのはYMYLと言われている分野。YMYLとは、Your Money Your Lifeの略で、この分野は非常に難関な分野で、個人の新規ドメインがトップ表示を狙うのはほぼ無理だろうと言われている分野。ちなみに、どんな分野かというと・・・

 

・金融関係(クレカ、株、FX、仮想通貨など)
・医療、美容系
・法律、税金など

 

上記の分野をSEOでの流入を狙うのはかなり厳しいので、やめましょう。どうしてもやりたい時は、YouTubeかSNSで流入を狙いましょう。

 

如何でしょうか?ブログ集客ができない理由は、あなたの記事の構成が悪いとか、サイトのデザインが悪いとか、そういう問題ではなく、そもそも流入が無いキーワードで記事を書いている事にあるかもしれません。

 

人が集まりやすいキーワードで記事を書けば、ブログ記事への流入は見込めるのです。

 

さっきも言ったように、

月間検索ボリューム1000のキーワードで1位を取ると、検索1位のクリック率は凡そ28.5%なので、凡そ285人の流入が見込めます。黙っていても。その285人のうち、5人の人が単価10,000円のものを購入してくれたら、月間の売り上げは50,000円となります。そんな月間50,000円を稼ぎ出す記事がサイト内に10記事あれば、50,000円×10=500,000円の売り上げです。

 

あなたが昼間会社で働いている間でも、ブログには沢山の人が来てくれているのです。そして、何かを買ってくれて、収入が増える訳です。どうでしょうか?今の収入には満足していませんよね。

 

もし会社にバレるのが怖けりゃビジネスネームを使ってブログ運営すれば良いんです。あなたがカミングアウトしない限りバレはしませんから。無理に転職しなくても、収入を増やせる方法はあるんですよ。

 

さっそく、ブログを始めましょう。集客をして、「不」を抱えている人を助けてあげましょう。お金もらえます。

 

とは言え、ビジネスネームをつくるのも結構手間だし、姓名判断とか気にし始めるとキリがないんで、そこはいっそのこと専門家に任せましょう。

 

もし、良い専門家が見当たらない場合は、占い屋ホシゾラにビジネスネーム作成依頼というサービスがあるのでご覧ください。あなたのビジネスネームが上手くできないを解決し、姓名判断を使ったビジネスネームを作るので運勢も良くなります。

 

収入が増えないからって言い訳するのってイヤじゃないですか、コロナだからって何かのせいにするのもカッコ悪いじゃないですか、円安で物価が上がったからって昼飯代削るのもイヤじゃないですか、自分の収入くらいはちゃんと自分で作りたいじゃないですか。その可能性がブログとビジネスネームにはあるんです。

 

クリック!!
ビジネスネーム作成依頼

 

 

◆この記事を書いた人
占い屋ホシゾラ代表飛鳥宗佑
占い屋ホシゾラ代表:飛鳥宗佑(あすかそうすけ)1981年生まれ(40歳)本業は会社員ですが、自身も「飛鳥宗佑」というビジネスネームを使い副業をしています。占術:姓名判断、四柱推命、九星気学、擇日

※飛鳥宗佑としての活動形態は副業ですが、姓名判断の知識、ビジネスネームや屋号名作成、お子様の命名、姓名判断講座、その他鑑定や占いに対する姿勢はプロフェッショナルです。副業だからといって一切手抜きはしていません。どうぞ安心して申し込み下さい。そして、安心してプロにお任せ下さい。

 

ビジネスネーム作成後の感想
 

私が言うより、お客様の意見(第三者の意見)の方があてになるでしょう。画像は、ビジネスネーム作成後、お客様から頂いたアンケートの回答の中にある感想から抜粋したものです。(2019年12月6日 東京都在住 M・S様 50代 女性の方 スペシャルコースをご利用)

 

記事をシェアして頂けると嬉しいです☆彡

-副業

© 2022 占い屋ホシゾラ