数霊術

数霊術:応用編(銀行口座)

2021年8月15日

銀行口座の吉凶を求められるようになります

 

数霊術を応用し、銀行口座の吉凶を求める事ができます。

 

関連
数霊術:基礎編(計算方法と各数霊の意味)

数霊の計算の仕方、割り出し方、1~9の意味、1~9の吉凶が分かります。

続きを見る

 

口座番号の吉凶の求め方

シンプルで簡単です。全ての数字を足して、一桁変換します。

 

例えば、1234567という口座番号があったとします。まずは全部足します。

1+2+3+4+5+6+7=28

これを一桁にします。

2+8=10 1+0=1

一桁にした結果1になりました。と言う事は、口座番号1234567は数霊1であり中吉であるというふうになります。

 

各数霊の意味と吉凶は下記記事をお読み下さい。

 

もう一つ例を挙げます。

口座番号2568974(架空の口座番号です)を全て足すと、41になります。次いで41を一桁にします。

4+1=5 口座番号2568974の数霊は5です。

 

口座番号が吉だと?凶だと?

口座番号が吉だとお金が貯まりやすく、建設的な出費ができます。逆に、口座番号が凶だとなかなかお金が貯まらず、不本意な出費が続きます。

 

口座番号の数霊の意味

口座番号の吉凶は、数霊術基礎編の吉凶と少し異なります。どんな意味があるのか見て行きましょう。

 

口座番号数霊1の意味:中吉

仕事運・学業運を助けてくれる
資格・技術・生活の為に、自分にとってプラスとなるような出金ができ、お金もまずまず貯まる。

 

口座番号数霊2の意味:大凶

自分の運勢を悪くする
トラブル・事故・ケガ・病気・争い・家族の問題が起こり、マイナス的に出金が続く。

 

口座番号数霊3の意味:小吉

仕事・家庭・健康に活気を与える。
中口、小口の入金が細かくあるが、出金も細かくある。通帳もドンドン更新されていき、全体的に活気があるが、お金は少ししか貯まらない。

 

口座番号数霊4の意味:大吉

一番強い財運がある。
圧倒的に入る(しかも大口が多い)方が多く、出金があまりない。一番お金が貯まる番号

 

口座番号数霊5の意味:小吉

ここ一番で自分を助けてくれる
不定期に大口がドンと入り、ここ一番で自分を助けてくれるが、お金は少ししか貯まらない。

 

口座番号数霊6の意味:中凶

賽の河原
お金が貯まりかけたかと思うと、マイナス現象が自分に起きて、ドンと出金があり、その後また少し入金があって、マイナス現象を呼び込む「賽の河原」現象を引き起こす。

 

口座番号数霊7の意味:小凶

仕事・生活が周囲に振り回される。
いつ入金があるか、いつ出金があるか、という事でも振り回され、入金があっても、自分以外のマイナス的な事で出金がある。お金はあまり貯まらない。

 

口座番号数霊8の意味:中吉

健康運・仕事が発展
小口・中口のお金がコツコツ積み重ねていく様に貯まっていき、出金は少ない。

 

口座番号数霊9の意味:中吉

名誉・信用を築く
出店・増改築・大きな買い物などや、自分の名誉・信用に関するここ一番の時に自分を助けてくれる。わりと大口が貯まりやすく、普段の出金はあまりない。

 

通常の数霊ですと、4が大凶で5が特大吉ですが、口座番号の場合は逆転します。4が大吉で、5は小吉となります。理由は、4は通常「停止」という意味なのですが、口座でお金が止まる=お金が出なくなる=お金が貯まるで、大吉になります。3も通常「活動的」という意味で大吉なのですが、口座がしょっちゅう更新されるという事はそれなりに出し入れも多くあまり貯まらないという事であまり良くありません。ただ、3は口座の持ち主の健康運を上げるので、小吉になります。

 

さて、あなたの口座番号の数霊はいくつだったでしょうか?吉でしょうか凶でしょうか?

 

口座番号が凶の場合は?

作り変えるしかありません。もしくはメインバンクを吉の口座にし、凶の銀行口座は解約した方が良いです。

 

ちなみに、会社員の方はあまり銀行口座の吉凶はあまり影響がないのですが、個人事業主の方は吉凶の影響がハッキリと出ますので、是非良い銀行口座をお持ち下さい。

 


 

 

記事をシェアして頂けると嬉しいです☆彡

-数霊術

© 2021 占い屋ホシゾラ